連絡先

〒343-0022
  越谷市東大沢1-12-15  
  カンピジャーノ201

電話/FAX:
  048-971-3890
Email:
  info@hosokawa-takeshi.com

URL:
  
http://hosokawa-takeshi.com

 
HOME > たけし活動中 

たけし活動中

たけし活動中 >> 記事詳細

2017/09/26new

9月定例会 閉会

| by 管理者
9月26日、定例市議会が閉会しました。
各議案の討論・採決が行われ、市長提出議案は全て可決を致しましたが、
私が賛成をした下記の議員提出議案は賛成少数で否決されました。残念です。

核兵器を廃絶するために積極的な取り組みを国に求める意見書

 今年7月7日、核兵器禁止条約が国連で採択されました。核兵器の非人道性を強調し、生産や所持、使用の禁止だけでなく、核による威嚇をも禁止しました。国連加盟国の6割を超える122カ国の賛成があり、広島、長崎の市長や、ヒバクシャなど多くの国民が歓迎しています。核兵器の非人道性については、核保有国も含めた世界と日本の共通認識となっており、手段や期間などの違いはあっても、核兵器を廃絶するべきであるということも、世界と日本の共通認識といえます。しかし核保有国がすすめるとしている「段階的アプローチ」では、非核国にとってこの間、具体的で実効性のある成果は作られていないと認識されていることが、今回の条約採択の背景にあります。
 日本政府は、核保有国が不参加では意味がないなどとして、この条約に反対・不参加を表明しています。また「唯一の戦争被爆国」として、核保有国と非核国の橋渡し役を果たすとも表明しています。
 その役割を果たすために、核保有国と非核国が双方ともに、核兵器廃絶にむけた取り組みを積極的にすすめることができるよう、さらなる努力を求めます。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
平成29年9月26日
埼玉県越谷市議会

《意見書提出先》
内閣総理大臣
外務大臣


21:48
Copyright(c) 2016 hosokawa takeshi All Rights Reserved.