連絡先

臨時事務所開設

〒343-0025
越谷市大沢3-12-12
北越谷駅東口徒歩1分
電話/FAX
048-974-4410

信号機付近のため駐停車できません。
*不在していることもありますが、ご了承ください。
*臨時事務所の電話等は4月下旬までの使用となります。



自宅
〒343-0022
  越谷市東大沢1-12-15  
  カンピジャーノ201

電話/FAX:
  048-971-3890
Email:
  info@hosokawa-takeshi.com

URL:
  
http://hosokawa-takeshi.com

 
HOME > たけし活動中 New! 

たけし活動中

たけし活動中 >> 記事詳細

2018/11/16

会派行政調査 神戸

| by 管理者
11月12日、神戸市へ子育て支援対策について行政調査を行いました。

神戸市では「切れ目のない子育て支援」として、ライフステージに応じた施策展開を実施しています。地域における子育て支援では、出会いの支援から母子保健の充実、仕事と子育ての両立支援を行い、そして青少年健全育成を行い、そのサイクルを続けることにより切れ目のない子育て支援を行っています。

結婚新生活支援として「新居の住居費や引っ越し費用を最大30万円まで補助」を行い、妊娠の場面では「保健師・母子保健コーディネーターによる相談」を行っています。

また、出産では新生児訪問指導を全世帯で実施し、産後ケア事業を行うなど母子両方の支援策も行っています。

子育て支援は市役所内でも多くの部署で行っているため、全てを把握することが困難でしたが、庁内の子育てに関する事業をそれぞれの部署がピックアップし、それを一つの冊子にまとめたのが「子育てするなら神戸!100理由」です。この100の理由次のことが挙げられています。

「妊婦健診助成が政令指定都市で最高額」「全国救命救急センター評価4年連続1位」「地域子育て支援センター・プラザ」「神戸市立自然の家」「神戸市立王子動物園」など子育てに関することを100紹介しています。また、子育て応援サイト「ママフレ」があり、スマホやパソコンで子育てに関する情報や役に立つイベント情報などが掲載されています。

越谷市でも子育て支援策として神戸市と同様な事業を行っていますが、“100の理由”や子育てサイトなど大変参考になる事業が多くありました。今後の越谷市の事業に役立てたいと思います。




ママフレ


神戸市議会の前にて
15:31
Copyright(c) 2016 hosokawa takeshi All Rights Reserved.